サーマクールとは

AI_IMG_7755500今、話題のサーマクールとは、「しわ」や「たるみ」改善に効くとされている画期的方法で、高周波を肌に照射することで表皮を傷つけることなく真皮に作用し、しわやたるみの改善、リフトアップ効果を得られることができるものです。

従来、こうした治療には、メスを使って切るという方法が用いられてきましたが、サーマクールは皮膚を切ることなくこうした効果が得られるということで非常に注目されています。

サーマクールの効果

一般的にサーマクールの効果としては下記のようなものが期待されています。
  • しわやたるみの改善
  • リフトアップ効果
  • フェイスラインがスッキリすることによる小顔効果
  • 毛穴の引き締めやにきびの改善
  • 熱作用によるコラーゲンの引き締めと活性化による肌のハリ

サーマクールは即効性がない?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2012-09-N112_nayandahyoujyou500-thumb-1000xauto-2068実は、サーマクール効果がでるまでは1~2ヵ月後かかるようです。個人差もあるので3ヶ月は様子を見たほうが良いです。これには理由があります。

サーマクールは、熱により真皮のコラーゲンを収縮させることで肌を引き締めます。さらにコラーゲンが活性化することによって徐々にはだのしわやたるみが改善されるというわけです。つまり、コラーゲンの活性化によって自力で肌が改善されることになるので、どうしても効果が目に見えるようになるのには時間がかかるというわけなのです。

サーマクールの持続効果は

サーマクールは、コラーゲンを活性化することにより肌を改善していくため、効果がなくなるというものではありません。ただ、老化自体を止めることではないのである程度の期間が経過後、再び肌は老化していきます。約半年ほどをピークに肌が元の状態に戻っていってしまいます。つまり、きれいな肌を維持しようとすれば半年に1回はサーマクールを使う必要があるということになります。

サーマクールのリスク

サーマクールのリスクとしては、やけどの問題があります。サーマクールは肌に高周波を当てることで熱を伝え、組織を活性化させます。その際、出力によっては、照射中の肌への痛みや、患部にやけどのような赤みが出る方もいます。ただ、出力の調整をし、自分の肌にあった方法でやればこうした問題は回避できるでしょう。また赤みややけども重度のものはほぼないようで、1日2日で収まるようです。効果を求めて過度の出力で使うのではなく、自分の肌にあった方法で使うのが良いようですね。

サーマクールの料金

サーマクールの料金は、顔全体に使用した場合、約15万円~30万円くらいが相場のようです。年2回の治療で約30万円~60万円と決して安くはないですね。

顔全体 約15万円~30万円

家庭用サーマクール「サーマプラス」

DSC_4212サーマクールを使用したくても、金額的になかなかできない方のために、家庭用サーマクール機器が販売されています。家庭用サーマクールを使用するメリットは、やはり価格が安いというのと、体のさまざまな部位に使用できることが魅力的です。サーマクールは顔に使われるケースが非常に多いのですが、サーマクールが有効的なのは顔だけではありません。

体全体に使用することができます。体全身にサーマクールを使えば通常、100万円ではとても足りないでしょう。家庭用サーマクールを使用することで体全体の肌改善を効果的におこなうことができ、とても経済的です。

サーマプラスの購入はこちら!